農家から届ける米専門店 佐藤ファーム 秋田県産あきたこまち販売

  • トップページ
  • 商品一覧
  • 当社のこだわり特別栽培米
  • 生産からお届けまで
  • ご注文方法
  • 会社情報
  • お買い物ガイド
ご案内
 
・日曜、祝祭日はお休みを頂いております。<(_ _)>
・能代市内のお客様は15時~17時の間、配達・集金致します。ぜひご利用下さい★
・初めての県外お客様は初回のみ代引きにてお願いしております。
<(_ _)>クロネコ便
きりたんぽ・だまっこ
・能代市内配達しております(新米発売時の10月~12月頃まで販売)
・きりたんぽ@110(税込)電話にてお問い合せ下さいTEL0185-54-8666

お米日記ブログa

地方の景気判断は・・・。

2014年11月26日

今年は本当にキリタンポの注文が少ないです。家だけかと思いきや、有名なキリタンポセットを販売している旅館でも同じ状況とのこと。そして、ここにきて12月の師走選挙が決まり、更に厳しさを増すような状況が悲しいかな予想出来ます。
円安で株価が上がり、大企業をはじめとする輸出関連企業が上向きなのは理解できますが、地方の地方秋田県でも「緩やかな回復基調」だそうで、この判断いつもどうなんだろう?と感じます。
秋田県は農業県でしかもコメ生産が主力であるので(それが良いのか悪いのかは別として)、多くの農業関連者は厳しいに決まっていますし、秋田県におけるその影響は非常に大きなウエイトを占めるはずです。
それでも「緩やかな回復基調」であれば、もう少し宴会があってキリタンポセットも出て欲しいと願うばかりです。※今日は北羽新聞への広告と、夜はユーストリームでの番組に出て宣伝してきます!

今年も東北は豊作で・・・。

2014年11月10日

久々のブログアップです。
今年は全国的な米価下落の影響で、当店のお米も大幅に安くなりました。是非いつも麺に消費している分の1割をお米にして、家計にやさしいご飯食を進めて頂きたいです。
さて、そんな中で行われた稲刈りでしたが、今年は周辺農家も昨年に比べて収穫量がアップ(大幅ではないにしろ)しました。農家にすれば価格減少分を収量で補える訳ですから、収入減少に一定の効果を得たのは間違いないのですが、当社のような売る業者は大変です。まず倉庫が溢れそうになり、米を積むパレットが不足し、最後はなんとかかんとか収まった。そんな感じでした。そして来年の新米まで売り切る事が出来るのか?これが大きな課題となります。今の所大まかには大丈夫かなと思っておりますが、今後も気が気でなりませんね。
今回の豊作、特に東北・北陸・北海道が良かったようですが、この地域が占める割合は非常に高い為、ここの収量が全国的な価格に大きく影響を及ぼします。今回豊作であったという事は、仮に消費が多少増えたとしても、来年の相場もやはり農家にとっては厳しい状況になるのは大方想像出来ます。ここ数年が農家にとって本当の変革期にならなければ、今まで何してたんだ!と言われても仕方ありません。新たな事業も計画しておりますが、お客様に新たな提案を出来る商品、そしてサービスを心掛けて誠実に対応していきたいと思います。

© 2017 (株)佐藤ファーム All Rights Reserved.